重曹のホワイトニング効果について

最近、各方面でものすごく流行っている重曹。万能だといわれすごく有名ですね^^

 

アメリカのでも重曹の人気は高く、料理の時に

  • アクをとったり
  • お肉を柔らかくしたり
  • パスタを湯がいたときに少し加えてみると中華麺みたいになったり

 

色々な使われ方をしています。

 

 

あと洗濯洗剤として入れるとホワイトニングまでしてくれるという頼もしい主婦の味方です。笑

 

お皿洗いコーヒーのステイン除去、水回りの洗剤としてそしてゴミ箱の匂いまでも抑えてくれますね。

 

 

そのほかにも重曹は入浴剤としても使われており、肌にも優しい♪これこそ魔法の粉!

 

重曹ホワイトニング効果

 

 

重曹には歯のステイン除去効果もあるの?

 

この重曹ですが炭酸水素ナトリウムといい、弱アルカリ性の白っぽいこなです。

 

実は昔からアメリカの市販の歯磨き粉の材料の一部だったんです。

 

日本で販売されている歯磨き粉には薬事法の問題でホワイトニング効果が入っておらずクリーニング効果のみなんだそうです。

 

重曹ステイン除去

 

 

また弱アルカリの重曹は研磨作用もあります。重曹の種類によって粒子の大きさも違ってくるようですので、きめが細かい食用の重曹を使用すると、歯にも、歯茎にも負担をかけずステイン除去する事ができると思います。

 

重曹の種類も色々あるので注意が必要ですが、うまく活用すれば自宅で簡単に!そして安くステイン除去する事もできるでしょう。

 

 

重曹で歯のステイン除去する際に注意すべきこと

 

しかしこの魔法の粉を使うにあたって注意点も多々あります。

 

お掃除などでも大活躍している通り非常に研磨力の強い粉となっております。

 

重曹注意

 

 

強く何回も磨かれることにより歯のエナメル質が傷ついて冷たいものを飲んで歯がしみてしまう知覚過敏という症状になってしまったり、磨きすぎて歯が必要以上に削られて、歯の象牙質がむき出しになり、前よりも歯がきいろく見えるようになってしまったりします。

 

一度傷ついた歯のエナメル質は元には戻せないのです。

 

 

ですので魔法の粉を使う際には

  • その一、量や種類を気を付ける。
  • その二、使う回数などしっかり考慮し使用する事

が必須となっております。

 

 

毎日ではなくて、週に1~2回。量は一つまみ程度、歯を磨く力も優しく優しく、そして5分程度で十分かと思います。

 

あと水で薄めてうがいだけ行うのも、歯垢が付きにくくなり口臭予防にもなるのだそうです。

 

 

正しく安全に使って歯の汚れステインとサヨナラですね^^

 

 

>>ステイン除去の1番簡単な方法!効果的な歯のステイン落とし方 TOPへ